浄水器を取り付けていつでも健康な生活を

人間は、健康でいるほうがいろんなことができるので、楽しい生活を送ることが出来ます。


しかし、健康でいるといっても、自分では何をしたらいいのか分かりません。


私は水にこだわるようにしています。



そのため、自宅には浄水器を取り付けているので、水を飲むときには、いつも浄水にしてから飲みます。浄水器と言ってもいろんなタイプのものがあります。
出始めた頃にはかなり高かったのですが、今はそんなに高いものと言うのはありません。



それに、自分で簡単に取り付けることが出来るので、業者に頼んで高い請求書を送られることもありません。
以前は、蛇口一体型の浄水器を利用していました。


商品はとても良く、使い勝手も良かったのですが、カートリッジのコストがかかりすぎるため、引越しを機に、蛇口の先端につけるタイプにしました。本体の値段もそんなに高くありませんし、何よりもカートリッジの交換にかかる費用がとても安いので、助かっています。ただ、デメリットとしては、蛇口の先端に本体を取り付けるので、洗い物をするときには少し邪魔な感じがしますが、それも慣れればなんてことはありません。



気になる性能も、有害物質を10種類以上も除去してくれるので、問題無しです。
気のせいかもしれませんが、水道水をそのまま飲んだときと、浄水にして飲んだときでは、臭みがなくなりました。


飲み水だけではなく、今はお米を洗うときや、野菜を洗うときにも浄水にして使用していて、色んな用途で使用できるところが気に入っています。

top